当サイトは移転しました。

1秒後に自動で新しいサイトを開き直します。

※自動でページが切り替わらない場合、こちらから新しいサイトを開きなおしてください。

キャンペーン期間に限った話ですが、本当です


中々信じられないかもしれませんが、本当の話です。

2014年に入ってからというもの、ミュゼはそれまでよりも大胆なキャンペーン価格を打ち出すようになってきました。

詳しくはこちらの記事を見ていただくと分かるのですが、2014年1月の両ワキ脱毛完了コースが260円で受けられるというキャンペーンから始まって、2014年5月からはピース割(会員数200万人突破記念)と称して、同コースがなんとたったの200円だけというプランを提示しています。

>> ミュゼ 過去の実施キャンペーン一覧

しかも、月額200円ではなく、いつまでも何度でも気が済むまで両ワキの脱毛ができるという条件で200円なのです。

最初の1回だけ支払えば、あとはいつでも予約を入れてミュゼで脱毛ができるのですね。

数年前では考えられなかったこの価格、はっきり言ってこれ以上キャンペーン価格が下がることはないと私個人は思っています。

そのぐらい、この価格にはお得感があります。

>> 「ミュゼの脱毛が200円で受けられるって本当?その訳とは?」を読む

ミュゼでのお手入れ前後の自己処理について


脱毛は少なからず肌に負担のかかる行為であるため、施術前後の自己処理には気を使う必要があります。

具体的にどういった部分で気をつけなければいけないのかをご説明したいと思います。

>> 「ミュゼの脱毛前、脱毛後の自己処理はどうすれば良い?」を読む

アトピーの場合、基本的には医師の同意が必要です


アトピー、通称アトピー性皮膚炎。

アトピーは妊娠などの一時的なものと違って、日々の生活環境を整えながら一生付き合って行かなければならないものなので、脱毛の施術を受ける場合もちょっと神経質にならなければなりませんね。

まずはアトピーについてのミュゼの公式回答をご覧ください。

Q. アトピーでもお手入れできますか?
A. 肌状態が安定していればお手入れ可能ですが、通院先の医師の確認が必要になります。
引用元 : ミュゼQ&Aページ
脱毛箇所にステロイドを塗布されている場合は、使用をストップされてから2週間は空けていただきます。
飲み薬でしたら箇所に関わらず1ヶ月程度は空けて頂いております。期間を空けても肌の状態によっては施術が難しい場合もありますので、来店時にご相談くださいますようお願いいたします。
引用元 : ミュゼ公式回答

このように「アトピーの症状が落ち着いていて肌状態が良ければオッケー、でもどんな場合でもお医者様にはちゃんと相談してきてね」というのが、ミュゼに限らず脱毛サロン側の姿勢のようです。

>> 「アトピーの方がミュゼを利用する場合」を読む

いいえ、母体にも赤ちゃんにも危険はありません


まず、安心してください。

仮に妊娠している時に脱毛の施術を受けてしまったとしても、母体であるあなたや、あなたの赤ちゃんには何も悪影響はありません。

このことはどのサイトを見て回っても、同じように書かれていると思います。

ですので、本当に安心してもらって大丈夫です。

ただし妊娠がわかった時点で、施術は一旦お休みしなければなりません。

妊娠中の施術についてはミュゼの規約にもしっかりと明記されています。

Q. 妊娠したら、お手入れできないのですか?
A. 妊娠中は、お手入れができません。再開は、授乳終了後、生理が2回以上順調にあることが条件になります。
引用元 : ミュゼQ&Aページ

ですので、もし施術の途中で妊娠が発覚した場合は速やかにミュゼの店舗に連絡を入れて、しばらくはお手入れをお休みすることを伝えるようにしましょう。

妊娠を理由にお手入れをお休みする場合、1年以上は期間が開くことになると思いますが、施術回数が残っている場合もしくは脱毛完了コースの契約である場合は、産休明けから問題なく続きから再開することができます。

もし不安があるのなら、電話で妊娠のことを伝える時に残りの施術についてどういった扱いとなるのか、聞いてみると良いでしょう。

>> 「妊娠中にミュゼを利用すると危険なの?」を読む

初回申し込みは電話ではなくWeb予約がお得


ミュゼでは常に、初回の無料カウンセリングの申し込みをWebから予約すると、施術料金が1,000円安くなるというWeb予約限定割引を行っています。

私たち消費者としては、こういった割引は大歓迎なのですが、でも何でWebから予約を申し込んだだけで割引されるんでしょうね?

Web予約についてのこういった疑問、あなたは持ったことはありませんか?

>> 「ミュゼは何故Web予約がお得なの?」を読む

予定日がズレても安心です


女として生まれた以上仕方ないのですが、毎月必ずやってくるあの日はやはり気が重いですよね。

しかも時々やけに早かったり、逆に予定してた日を過ぎても来てくれなかったりで、それでさらにイライラが募ったりで。

たまにはこちらの都合を考えて来てくれても良いんだよ?って自分のカラダに言い聞かせたくなりますよね(笑)

そんな女の子のカラダとは切っても切れない関係のアレ、ずばり「生理」ですが、例えばミュゼの予約を入れていた日に突然生理が来てしまうというケースも考えられると思います。

何でこんな日に来るんだよー!と泣きたくもなりますが、来てしまったものは仕方ありません。

一応ですが、ミュゼでは例え施術日と生理が重なってしまったとしても、デリケートゾーン以外の箇所であれば脱毛を行うことはできます。

この場合のデリケートゾーンとはVライン、Iライン、Oラインの計3箇所のパーツのことを指します。

ミュゼ ハイジニーナ7コース
※上図の箇所は生理時には施術が行えません。

これらのパーツはVライン脱毛完了コース、ハイジニーナ7コース、全身脱毛コース、もしくはフリーセレクトプランでV・I・Oのいずれかを選択した場合でしか施術を受けられません。

ですので、両ワキ脱毛完了コースを選択している方やフリーセレクトでV・I・Oを外している方であれば、ミュゼの予約当日に生理が来ても、とりあえず問題はなく普通に脱毛を行うことができます。

>> 「生理中もデリケートゾーン以外の脱毛なら可能」を読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。