当サイトは移転しました。

1秒後に自動で新しいサイトを開き直します。

※自動でページが切り替わらない場合、こちらから新しいサイトを開きなおしてください。

人によっては脂汗が出るほどの痛みだと言われています


医療レーザー脱毛で感じる痛みは、一般的には「脂汗が出るほど」と言われています。

もちろん、施術箇所によって感じる痛みに差はあります。

例えば、ヒジとかヒザとかでしたらそこまで強い痛みを感じることは無いはずですし、逆に鼻の下などのように神経が敏感なところは涙が出るほど痛いと思います。

ただ残念なことに、女の子なら絶対にやっておきたい両脇の脱毛ですが、脇は比較的刺激に弱い部位なので相当の痛みを感じることになるでしょう。

>> 「医療レーザー脱毛はどのくらい痛いのか?」を読む

基本の仕組みはサロン脱毛と変わりません


驚くかもしれませんが、医療レーザー脱毛の仕組みはミュゼプラチナムのようなサロンの脱毛の仕組みとそこまで大きく変わりません。

例えばミュゼでは、体内中の黒い色素に反応する特殊な光を使って脱毛をするのですが、医療レーザー脱毛においてもこの黒い色素に反応するレーザーを使用するのです。

つまり、根本的な仕組みはまるで変わらないのですね。

※ミュゼの脱毛の仕組みについては「ミュゼの脱毛方法「SSC方式」は永久脱毛と何が違うの?」で説明しています。

>> 「医療レーザー脱毛の仕組みとは」を読む

おすすめの脱毛サロンは一体どこ?


色々とCMや広告を見るけれど、どこが本当に一番おすすめのサロンなのか分からない。

そんな迷える子羊状態の方のために、全国に展開している主要な脱毛サロンのサービス比較表を用意してみました。

ぜひ、あなたのサロン選びの参考にしていただければと思います☆

>> 「ミュゼとその他サロンのサービス比較一覧」を読む

エターナルラビリンスはワンランク上の満足度を目指した全身脱毛専門サロンです


エターナルラビリンスは「格安サロンにはないリッチな満足感」を謳っている全身脱毛専門のサロンです。

プランはフリーセレクト的な60回フリーパスコースと、全身脱毛コースの2つだけですが、そのどちらも他の競合サロンの同レベルのプランと比べると若干ですが割安な価格設定になっています。

これは恐らく、格安のプランを排除することでサロンの維持にかかる費用を抑えることができ、結果的にその節約された費用がサービスの価格として私たちに還元されているということでしょう。

そういう意味では、ミュゼとは全く逆方向の方針を持つサロンだと言えるかもしれません。

私の意見ですが、もし全身脱毛をするのであればエターナルラビリンスが一押しだと思います。

ただしエターナルラビリンスは全国展開はしているものの、ミュゼプラチナムと違って店舗数はそこまで多くないため、お住まいの地域によっては選択肢に上げることができないかもしれません。

その点だけがちょっと残念ですね。

>> 「ミュゼとエターナルラビリンスのサービス比較」を読む

エピレは安価な脱毛専用サロンです


エピレは料金の安さがウリの脱毛サロンです。

料金や施術システム、脱毛プランの種類などもミュゼプラチナムとほぼ同じなため、エピレはまさしくミュゼの競合ライバル店だと言えるでしょう。

ただ、一番人気の脇脱毛とVライン脱毛以外のプランが割高なところまでミュゼと同じなため、例えば全身脱毛をしたいのであれば他のサロンを選んだ方が良いかもしれません。

また、エピレでは「7才からできるキッズ脱毛」と称して、7歳から15歳のお子様を対象とした脱毛サービスを展開しています。

「親子得」などの特典もあるため、小さなお子様がいらっしゃる主婦の方には嬉しいかもしれませんね。

>> 「ミュゼとエピレのサービス比較」を読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。